« 生む機械2 | トップページ | バレンタインデー »

2007年2月10日 (土)

良い人相をしていらっしゃる

JR名古屋駅を歩いていると、きちんとした身なりの青年に「あなたはとても良い人相をしていらっしゃるので声をおかけしました。」と突然言われた。驚いて顔を見ると、以前に同じ事を言った青年だった。気づかぬフリをして「まあ、ありがとうございます。」と答えると、とても幸運な人相で、これからもっと良いことが起こるであろう。とうれしいことを言ってくれる。(これも前回と同じ)その後、「もっと詳しく占って差し上げたいので、ぜひ来てください。」と、地図の書かれたパンフレットをくれた。(これも同じ)

新手のキャッチセールスなのだろうか?ほめてほめていい気にさせて、占い事務所へ行くとツボなど売られるのだろうか?確かめたい気もするが、時間もお金もないので止めておくことにする。しかし、二度も同じ人物に声をかけるとはいただけない。

実はすこしだけ気になることがある。前回声をかけられた時は、大の仲良しと楽しいひと時を過ごした帰りであったし、今回は打ち合わせが上手くゆき、ほっとして歩いていた。       青年が本当の占い師であって、私の心の様子を見て取って思わず声をかけたのなら驚くのだが・・・そのようなことは無いのだろうなあ。

おそらくうれしそうな顔をして歩いている私の背中には、ネギの束が見えるのであろう。けれども、たとえキャッチセールスにカモにされようとも、眉間にしわを寄せるよりは、にこやかな顔で生きてゆきたいと思っている。

|

« 生む機械2 | トップページ | バレンタインデー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良い人相をしていらっしゃる:

« 生む機械2 | トップページ | バレンタインデー »