« デジカメ | トップページ | 女子の本懐 »

2007年8月27日 (月)

悲喜こもごも

警察官採用試験の合格者発表があったので、就職支援をさせていただいている大学を久々に訪問。私たちが支援した学生たちが合格しているだろうか???ドキドキしながらキャリアセンターへ入っていった。

まずは合格の報告に来ていた学生と握手。体育会系でシャイな子だったが、抑え目に喜びを表してくれた。その後も何人かの朗報を聞くうちに、残念な結果の学生もぽつりぽつりとやって来る。「警察官一本でやってきたのに・・・」「これからどうしたらよいのかまったく分からない・・・」半年~一年それ以上も頑張ってきた結果が思わしくないのだから、落胆も大きい。きょうのところは次の段取りなど出来るはずもなく、彼らの話をただただ聴くばかりだ。

公務員は安泰だからなんて姑息な理由ではなく、自分の町の人たちを守りたい、悪を根絶したい、そういう純粋な気持ちで受験した学生ばかりなので、心が痛む。(まったく愛知県警はどこに目をつけているんだぁ)覗き見をしたり、ワイロを受け取ったり、殺人を犯したりする警察官を養うよりは、今回不合格だった若者たちを警察官にしたほうが余程世のなかのためになるのでは?と、かなり勝手で偏ったことを思いつつ、ため息をついた。

次の試験に再チャレンジするのか?民間企業で就職活動を始めるのか?気持ちが静まれば、彼らの方向性も定まることと思う。きょうのことが思い出話として話す日が早く来るように祈るばかりだ。

|

« デジカメ | トップページ | 女子の本懐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲喜こもごも:

« デジカメ | トップページ | 女子の本懐 »