« 税務署がやってきた | トップページ | 価格破壊ということ »

2007年10月24日 (水)

ポスティング

11月18日(日)に行なわれる「COMBi本陣文化祭」のチラシのポスティングを行なった。入居者の皆さんが忙しいスケジュールをやりくりして来ていただき、本陣、大門地区を廻っていただいた。皆さんを送り出した後、私も昨年から担当地区?となった大秋町付近へ出発。

まず隣の運動場でゲートボールの練習をしておられた皆さんにご挨拶。催し物の内容を説明させていただく。わざわざ日程を確認してくださる方もいらっしゃり、なかなかの好感触。中には、昨年の文化祭、春祭りに来ていただいた方がいて、仲間に「うどん、おいしかったよぉ、バナナの叩き売り面白かったよ。」とご自分から宣伝してくださりありがたかった。幸先の良いスタートで気をよくして担当地区へ。

私の担当地区は、中村区の中でも古い民家の立ち並ぶ地域で、お年寄りが多い。幸い気持ちよく晴れ気温も高めとあって、植木の手入れや日向ぼっこで外に出ておられるお年寄りがポツポツおられ、声をかけてチラシをお渡しした。皆さん気持ちよく話を聞いてくださり別れ際には「ご苦労さん。」と声をかけてくださった。

会社員時代も、チラシのポスティングは飽きるほど行なってきた。新興住宅地では、若い人たちは、声をかけても見向きもしてくれず、オバサンは虫の居所が悪ければ、受け取ってくれないどころか、「来るな」と怒鳴られることもあった。    ここ中村区の古い地区では、昔からの人と人の「おつきあい」というものが息づいていることを肌身で感じることができた。

ポスティングの後、大姐御ほか、起業支援ネットの皆さんと楽しいランチ。町の再生も話題に上り、色々なお話を聞くことができた。お話を聞きながら、先ほど会ってきた人たちの温かな表情を思い出していた。

|

« 税務署がやってきた | トップページ | 価格破壊ということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポスティング:

« 税務署がやってきた | トップページ | 価格破壊ということ »