« 本陣日直当番 | トップページ | ああ客室乗務員 »

2007年10月15日 (月)

携帯電話

携帯電話を買い換えた。3年使い込んだので、バッテリーがへたってきてしまった。

欲しい機種、色は決まっていて、1週間ほど前に直営店へ出向き注文したが、能面のような担当者が出てきて「その機種、色は品切れである。ほかの物ならすぐ出せるから他のものにしてはどうか?」と事も無げに言った。こちらは筋金入りのメカ音痴である。初めて持った携帯がS社製であり、以降ずっとS社製を使っている。なぜなら、ボタン操作が同じで使いやすいからだ。S社のものでなければ嫌だ。しかも、今回は風水の先生のアドバイスにより色にもこだわりがある。それを他のものにしろとは・・・

「納期は何時頃か?」と聞くと、これまたあっさり「メーカー次第なので何時になるか分からない。」とお答えになる。(そんなわけ無いだろ)  こんな馬鹿女から嫌な思いをして買い換えたのでは、携帯を見るたびに思い出すのでは?(我ながらしつこい)と思い。「じゃあいいです。」と砂煙を上げてさっさと帰ってしまった。

そして1週間後、たまたま駅西のビックカメラの近くを通る用事があり、ふらりと携帯電話コーナーに立ち寄った。望みの機種・色を告げると、元気そうなバイトの兄ちゃんが「はい、ございます。」と言うではないか!即刻購入を決め、手続きにかかった。ご存知のように携帯電話の契約内容は複雑きわまりなく、いつも途中で面倒になり「よきに計らって下さい。」と投げ出してしまっていた。ビックカメラの兄ちゃんは、その複雑怪奇な内容を分かりやすくしかもテキパキ説明してくれて、私の得になるような契約内容にしてくれた。(おー良いではないか)

別れ際、「良くしてくださってありがとう。」とお礼を述べると「お客様のためになるようにするのが務めですから。」などとかわいい事を言った。聞けば4年生で就職も決まっていると言う。きっと良いビジネスマンになることだろうと思いつつ、気持ちよく家路につくことが出来た。

ちなみに新しい携帯電話は黄色。私にとってのラッキーカラーだそうだ。

|

« 本陣日直当番 | トップページ | ああ客室乗務員 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話:

« 本陣日直当番 | トップページ | ああ客室乗務員 »