« 若者に対するハードル | トップページ | クリスマスの思い出 »

2007年12月22日 (土)

母帰る?!

今年の2月から6月まで就職支援をさせていただいた大学へ再び通っている。

早いもので、また3年生の就職活動が始まっている。とんでもない世間知らずな質問に腰を抜かしながら、世の中のイロハを教えて行く。

あー疲れたな、と目薬など注しながらボンヤリしていると、顔なじみの4年生がふらっと立ち寄ってくれる。すでに内定をもらっており、あとは卒業を待つだけなのに「おかあさんが、またキャリセン(キャリアセンターのこと)に来てるって後輩から聞いたから顔見に来た。」などと可愛いことを言ってくれる。  3年生の波が途切れたと見るや、ちゃっかり相談席に座って「でもさー、まともに働けるのかなぁ、マジ心配っす。」「週に5日も早起きしなくちゃならないなんて、アリエナーイ。」などなど、社会人目の前の不安をぶちまけていく。

「半泣きになって、内定欲しいって言ってたのはどなたさんかね?」と意地の悪いことを言ってやりながら「一度はホレた仕事で会社じゃないの。やってごらんよ。」と励ます。

あれこれ話すと気が楽になるらしく、「試験や旅行で忙しいけど、時間見つけてまた来るわ、じゃあねおかあさん。」と言って帰って行く。可愛いねぇ。

|

« 若者に対するハードル | トップページ | クリスマスの思い出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母帰る?!:

« 若者に対するハードル | トップページ | クリスマスの思い出 »