« 無事帰国 | トップページ | やっと週末 »

2007年12月 3日 (月)

やかましい日本

喧騒のアジアへ戻って4日。日本の町は本当に「口やかましい」と感じる。鉄道のホームでは、絶えず「黄色い線の内側にお並びください。」「まもなく○番線に△△行き普通列車が参ります。」などなどアナウンスが流れ、地下街やデパートではクリスマスソングが鳴り響き、その合間に「エスカレーターは真ん中に乗れ」「迷子のお知らせ」「バーゲンセールのご案内」が流れる。   あーやかましい。

注意事項だけでなく、人々もやかましい。おばちゃんたちはどこでも大声でウワサ話に花を咲かせ、高校生は猿のようにキャーキャーとわめき散らす。若者のイヤホンからはシャカシャカと音楽がもれ出てくるし、喫茶店やレストランでは、BGMに負けじと皆でわめき散らす。

フランスは静かだったなぁ・・・けれども自分の身は自分で守らねばならぬ厳しさが存在する。公共の場では気を引き締めていなくては、スリ、カッパライはやってくるし、黄色い線は無いし、危険箇所に柵もロープも無い。すべて自己責任だ。あれこれ音が溢れていては気が散ってしまい、己の身が守れないのかも。

日本の社会は子どもで、ヨーロッパは成熟した社会と言われることがある。おっしゃる通りだが、大人が良くて子どもが悪いということも無いのでは?確かに大人は格好好いが、子ども社会のほんわかした安全も捨てがたい。

でも、もう少しお行儀良くしようよ日本人。これは確かだ。

|

« 無事帰国 | トップページ | やっと週末 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やかましい日本:

« 無事帰国 | トップページ | やっと週末 »