« 年下の友達 | トップページ | 楽しい新年会 »

2008年1月10日 (木)

さらば松下

松下電器産業が、社名を「Panasonic」に変更するというニュースが飛び込んだ。

松下傘下で禄を食んだ者としては複雑な心境だ。「ノスタルジーにひたるよりは心をひとつにして世界戦略を」と社長は語っておられた。  世界戦略、グローバルエクセレンスねぇ。

会社って大きくなることが第一義なのだろうか?儲けることは大切、けれども社会のためになること、働くものが幸せに感じることがなければ企業としてどうなのだろうか?

私は古き良き松下の社風が好きだった。何かにつけ「創業者はこう言っておられた。」が当たり前に出てくるのも良しと思っていた。これもノスタルジーなんだろうか?

|

« 年下の友達 | トップページ | 楽しい新年会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらば松下:

« 年下の友達 | トップページ | 楽しい新年会 »