« ネットワークビジネス | トップページ | 胃腸風邪 »

2008年1月22日 (火)

海外ウエディング

地下鉄で車内広告が、すべて旅行会社の海外ウエディングのポスターの列車にのってしまった。

可愛らしいモデルがウエディングドレスを着て、満面の笑みを浮かべている。パリのゴシック建築の教会で、フィレンツェの宮殿で、バリのリゾートホテルで、定番のハワイでetc.etc.「挙式前に最後の磨きをかける、リゾートでのエステ付き」なんていう、なんだかなぁというプランもあった。

この広告に飛びつく若い子たちは、結婚式、ハネムーンが到達点なのだろうな。人生最大のイベントなのだろうな。こんなお姫様のような挙式をして帰って来て、現実には戻れないだろうな、などと老婆心ながら感じた。

到達点・・・就職活動をしている学生達にも言えることだ。良い会社に入ること、公務員になること。これを目指して一生懸命になっている子たちがいる。会社に入って何をするの?公務員になってどうしたいの?「その後」のプランが全く無いのだ。

こんな子達を採用してしまうと、企業もお役所も大変だ。良くて五月病、五月病になる前にさっさと第二新卒になる子もいるだろう。そんなことにならないよう、「で、その会社で何がしたいの?10年後どうなりたいの?」日々意地悪な質問を若者たちに投げかけている。

|

« ネットワークビジネス | トップページ | 胃腸風邪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海外ウエディング:

« ネットワークビジネス | トップページ | 胃腸風邪 »