« 楽しい新年会 | トップページ | ネットワークビジネス »

2008年1月14日 (月)

振袖

野暮用で街へ出た。成人式帰りであろう晴れ着の若者たちを何人も見ることが出来た。

振袖のお嬢さんの裾や袖が、階段の上り下りでスルスルと床掃除をしていたり、袖をたたまず椅子に座るものだから、床にダラーンと広げられたりと、毎度のスリリング?な光景を見てしまった。昔は「高価な着物になんてことするの!」と腹を立てたものだが、洋服の普段着でもドレスの時でもところ構わず座ったり、地べたに置いたブランドバッグをひょいと膝に置く彼女たちだから、晴れ着を着たって「フツー」なんだろうと、努めて気にしないようにしている。(けれどもこうしてブログに書いている、矛盾ね)

裾や袂の汚れは誰が拭くんだろうな?お母さんかな?貸衣装屋の店員さんかな?あーあ。。。

私はけちん坊なので、着物を着るときは、汚しはせぬかと、異常に気を使う。自分がお金を出して作った着物を着るときは、お茶しか飲まぬ。食事の予定のあるときには、母のお下がりしか着ないと徹底している。  帰れば、さっそく着物を広げてシミが付いてはいないか?目を皿のように点検し、発見しようものなら直ちに染み抜きをする。ということで、着ても、着終わってからもぐったり疲れてしまう。少しは晴れ着のお嬢さんを見習って鷹揚になってみようか(笑)

|

« 楽しい新年会 | トップページ | ネットワークビジネス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振袖:

« 楽しい新年会 | トップページ | ネットワークビジネス »