« 言葉のちから | トップページ | そう、そうなのよ! »

2008年6月20日 (金)

いい男いい女

このところ、内定決定の報告をしに来てくれる学生が増えた。まだ苦しむ学生を気づかい小声で「おめでとう!」けれども内定を獲得した学生を労う意味で、顔は目一杯笑顔&握手をすることにしている。

そして「私のダメ出しに堪えてよく頑張ったね」「春先はよ~く生意気言ってくれたけど、大人になったよね」「うまく行ってない時とは大違いの顔じゃん」etc.etc.もちろんキツイ一言も添えて
みんな本当に良く頑張ったと思う。試練を越えた若者たちの笑顔は一様に清々しく、少しだけ男前、女っぷりが上がったようだ。

就職活動とは単に内定を獲得するためのレースではなく、この間の活動を通じて社会人になるためのトレーニングの場だとあらためて思う。そして彼らを支援する我々は、安易にHow toを授けるのではなく、しっかり彼らと向き合い個々に応じたアドバイスが必要だ。手間ひまかけて社会人の入り口まで連れて行ってやらねばならぬ。  数字を上げ、スピードを上げ、これをアピールした方が、営業的にも効果的なことは判っているが、それでは学生のこれからの人生のためにならない。 

みんなかっこいいよ!頑張れ!!

|

« 言葉のちから | トップページ | そう、そうなのよ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いい男いい女:

« 言葉のちから | トップページ | そう、そうなのよ! »