« 極上の宵 | トップページ | どこかで聞いたことがあるような »

2008年6月30日 (月)

落書きⅡ

フィレンツェの大聖堂に書かれた落書きについて、しつこく書く。

京都の大学生、次は高校野球の監督さんまでバレたらしい。「旅先で気分が高揚してついやってしまった。」とのコメントがあったが、確かに旅に出れば気分は高揚する。しかし、高揚したからと言って油性ペンを取り出して良いものではない。「これからはバレないように、所属は書かないでおこう。」などと、ゆめゆめ考えるなよ

気分が高揚してやることが、落書きしか思いつかない大人は情けない。せっかく遠くまで来たのだからと言って、世界遺産をバックに記念写真を撮るのは許す。しかし、皆ピースサインのバカ面は止めて欲しい。大声出して徒党を組んで歩くな。高級ブランド店でバーゲンセールのように買い漁るな。  うーーん八つ当たりで取り乱してしまった。失礼失礼。

何が言いたいのか?  皆さんもう少し大人になってから海外へ行ってください。

|

« 極上の宵 | トップページ | どこかで聞いたことがあるような »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落書きⅡ:

« 極上の宵 | トップページ | どこかで聞いたことがあるような »