« 新語 | トップページ | 言葉のちから »

2008年6月18日 (水)

好きな仕事なら

ずっと私の髪の面倒を見てくれている美容師さんの娘が、この春やはり美容師の資格を取り就職した。親元では甘えが出るからと、名古屋市内の大きな店で働いている。その娘がどうやら壁にぶち当たったようでひどく落ち込んでいる。どうしよう?と相談というか愚痴を聞いた。

一人前の美容師になるには、技術の習得のためにかなりきつい修行の時期があるようだ。「私も若い頃苦労をしたから、あの子の辛さもわかるのだけど、これを乗り越えなきゃならないの。でも悩むあの子の姿を見るのが辛くてねぇ。」と母親美容師は語った。

きょう、自由になる時間があったので、娘さんが働く美容室をのぞきに行ってみた。ガラス張りでところどころ店内の様子がわかるしゃれた造りの店、通行人のフリをして中を見ると、いたいた!ヘアカラーをしているお客さんの傍らで、見線を合わせるためだろう膝をついて一生懸命話を聞いている。(よーしいいぞ、がんばれぇ)

帰宅し、一気に激励の手紙を書いた。「きょう、お店を覗きました。あなたの一生懸命な姿を見て、あーこの子は美容師の仕事が本当に好きなんだなと、思いました。好きな仕事に就けてよかったね。・・・   そのあと ・あなたは充分頑張っている。今のあなたでOKだ。 ・他人と比較して落ち込むな、人は人、私は私 ・ライバルは昨日の自分だ、昨日の自分より一歩でも半歩でも前進していれば自信を持て

・好きな仕事なら何でも出来る、好きな仕事なら何だって乗り越えられる。

書いていて自分に言い聞かせているようにも思った。 

|

« 新語 | トップページ | 言葉のちから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好きな仕事なら:

« 新語 | トップページ | 言葉のちから »