« 甘い、やわらかいと言うな | トップページ | 文化祭実行委員会 »

2008年9月15日 (月)

飲みやすいワイン

昨日に引き続き、味覚の表現について八つ当たりをさせていただく。ワインが好きでこれまでに人様より少しだけ余分に飲んできた。

ワインをご一緒するかたの言葉でがっかりするのが「このワイン飲みやすいからおいしいわ。」である。なにもソムリエさんのように「雨上がりのブルゴーニュの畑の土の匂い。」だの「ベリー類の果物の香りの中にペッパーが隠れている。」まで言っていただこうとは思わない。(素人さんにこれを言われるとこれまた興ざめ)

しかし、飲みやすいはないだろう。ワインは煎じ薬ではないのだ。タンニンの渋みが口に合わなければ、わざわざ苦労して飲んでいただかなくてもよい。飲みやすい、飲みにくいなどと言われてはワインにもそれを作ったかたにも申し訳ないというものだ。

|

« 甘い、やわらかいと言うな | トップページ | 文化祭実行委員会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲みやすいワイン:

« 甘い、やわらかいと言うな | トップページ | 文化祭実行委員会 »