« 祝合格 | トップページ | スダチ寿司 »

2008年9月 7日 (日)

キャリーバッグに追突される

とうとうキャリーバッグに追突されてしまった。キャスター付きのキャリーバッグを転がして闊歩する人が多い。危ないなと思いつつ用心して歩いていたのだが、とうとうやられてしまった。

人ごみを高速?で行き交うキャリーバッグにいつか轢かれるのでは?という恐怖はあったのだが、現実は追突だった(笑)人通りの多い駅前を歩いていたところを背後から襲われ、バックベルトのパンプスの無防備な踵を一撃された。

ぶつけた女性は「あーごめんなさ~い」と一応言ってくれたので、怒りはおさまったが、痛みはおさまらない。邪魔にならぬところへ移動し、少し立ち止まったほど。見ればストッキングは破れ、血がにじんでいる。「ごめんで済めば警察はいらんわな。」心の中でつぶやいた。

痛む足を引きずり歩いていると怒りがぶり返してきた。「破れたストッキングどうしてくれるのよっ」こんなときでもケチな根性が出るものだなと我ながら呆れつつ怒っていた。腫れ上がっている踵は時が経てば治ってゆくが、ストッキングは元に戻らないのだどうしてくれる。

キャスター付きのキャリーバッグの扱いにはどうか気をつけてくださいね。

|

« 祝合格 | トップページ | スダチ寿司 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャリーバッグに追突される:

« 祝合格 | トップページ | スダチ寿司 »