« 大掃除 | トップページ | 願えば叶うということ »

2008年12月29日 (月)

車内で編み物

きょうも師走の街をあたふた動き回った。

地下鉄に乗っていると、向かいの席に座ったご婦人が編み物を始められた。棒針編みだ。近頃珍しい手編みで素敵ね、でも恐い。実は先の尖ったものを見るのが怖い。あの棒針の鋭い先が急停車の拍子に隣の人に刺さったら…と思い始めると気が気でない。そんなことは万が一にも起こらないだろうから、私の超個人的な取り越し苦労なのだが、心穏やかではない。

最近の地下鉄のアナウンスで「車内での飲食、お化粧、イヤホンから漏れる音は他のお客様の迷惑になります。公共マナーを守りましょう。」というような車内アナウンスを時々聞く。半ば拍手喝采、半ばこんなことまで言わねばならぬご時世かと嘆いている。

車内で化粧をするということは、車内であるにもかかわらず家の中にいるかのように振る舞う社会性の欠如であると、どこかで読んだことがある。
車内編み物も、「ハンドメイド好きな素敵なわたし」で結構だが、ここはリビングルームではない。大人ならば周囲への配慮は必要だと思う。

    **********

それにしてもお正月まであと2日。私に正月はやって来るのだろうか?????

|

« 大掃除 | トップページ | 願えば叶うということ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車内で編み物:

« 大掃除 | トップページ | 願えば叶うということ »