« 自分から 回っている気の かざぐるま | トップページ | いいわけ »

2009年5月11日 (月)

年齢を言って驚かれるようになりたい

「年齢を言って驚かれるようになりたい」これはサプリメントのコピーだ。年齢なんてどうでもいいじゃない、といいつつ、やはり気になるもの。

私はというと、もともと老け顔で、十代のころは二十歳に、二十歳代のころは三十いくつ?と言われ続けて来て若作りはとうに諦めていたが、最近になってやっと実年齢と外観が一致もしくは、年齢が下回るようになった。

どうでもいいと言いつつ、若い者に実年齢を告げ「うっそー」などと言われると、まんざらでもない。しかし、しっかりした方に「お若く見えますね」と言われてドキリとすることもある。

その歳にもなって、その中身かい?相変わらずお馬鹿だね、と言われているようで、心もとなくなってしまうのだ。

天命を知る日はまだまだ遠い。

|

« 自分から 回っている気の かざぐるま | トップページ | いいわけ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年齢を言って驚かれるようになりたい:

« 自分から 回っている気の かざぐるま | トップページ | いいわけ »