« モスキート音 | トップページ | 困った大人 »

2009年5月26日 (火)

努力

私の辞書に「忍耐と努力」は無いのだが・・・

たいへんお世話になっている方がキャリアコンサルタント能力評価試験(CDA)に合格された。彼女は教養、性格、人格いずれも素晴らしい方で、私のお手本のひとりなのだが、CDAの試験だけは手こずっておられた。

筆記試験は難なく通られたのだが、実技で躓いてしまわれる。ひどいアガリ性で練習はうまく行っていても本番では「アワワ」となってしまう。薄っぺらでインチキな人たちが(おっと失礼)易々と合格する中、何度もトライされていた。ある機関の優秀な管理職であり、CDAの資格など無くても仕事に支障があるわけではなく、私なら二度目くらいでやめちゃっているだろうなぁと思っていた。

しかし彼女は諦めなかった。「だって、わたしがここで止めちゃったら、若い人たちに、諦めてはならない、がんばりなさい、やれば出来るって言えなくなっちゃうじゃない。若い人たちがこの試験のことを知らなくても、それではわたしの気持ちが許さないのよ」とおっしゃった。

北海道の炭鉱町の町工場でロケットを作った植松電気の植松専務さんの言葉「諦めるとどんなに素敵な過去も後悔の対象に、諦めないとどんなに辛い過去も感謝できる笑いあえる」 彼女はこの言葉を見事に体現された。

|

« モスキート音 | トップページ | 困った大人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 努力:

« モスキート音 | トップページ | 困った大人 »