« なにが資格だ | トップページ | 御大の卒業式 »

2009年7月16日 (木)

なにが資格だ・続き

「就職するのに資格ってとっておいたほうが良いですよね?」「就職に有利な資格を教えて」学生から良く尋ねられる。

答えは「資格はあって邪魔にはならないけど、資格があるからって内定は出ないよ」「食いっぱぐれのない資格は、医師、司法試験、公認会計士ね。」「資格でハクをつけるだけじゃ就職できないよ、人間磨かなきゃね。」

なぜ資格取得に走る?資格勉強業者(?)が煽る?自分に自信がない?日本人は検定好きだから?いずれにしても悩ましい現象だ。

「キャリアカウンセラー(キャリアコンサルタント)になるには、どんな資格を取ればいいんですか?」学生に訊かれたことがある。資格の仕組みを説明した後、「どうして?この仕事に興味ある?」とこちらからも訊いてみた。「だって、楽そうな仕事なんだもん。」

楽そうに見えるのかなぁ・・・かなり苦労しているんだけど・・・楽しんではいるのだけれど  と、少々自信を無くした一瞬だった。

|

« なにが資格だ | トップページ | 御大の卒業式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なにが資格だ・続き:

« なにが資格だ | トップページ | 御大の卒業式 »