« なにが資格だ・続き | トップページ | 皆既日食 »

2009年7月17日 (金)

御大の卒業式

7月16日、敬愛してやまない元上司の「卒業式」が市内老舗ホテルであった。

このブログにも何度か登場していただいたことがある迫力ある方だ。そのパワーゆえ、部下からは大層慕われるが、「上」は合う方との時は上昇し、時として疎まれることもあった。数々の紆余曲折、急降下急上昇を経て、代表取締役専務にまでなられ、先ごろその職を下りられた。

今回の「卒業式」は、会社の公式行事ではなく、部下たちが発起人になっての手作りパーティーだ。  数週間前、発起人のひとりである親友に、別件で電話をすると「ちょっと頼みがあるんだけど・・・」という。それまでの会話のテンポで「いいよ~Kちゃんの頼みなら、何でも引き受けまっせ~」と詳細を聞く前に引き受けてしまった。お役目は記念品のプレゼンテーター。

参加者は、現役の社員はもちろんの事、協業会社や取引先社長のお歴々、退職したOB、行きつけだった居酒屋の女将・・・200名弱が集まった。

スピーチ乾杯は協業会社の社長と、格調高く始まったが、後は新人男子社員によるドリームガールズ(笑)の歌あり、秘蔵フィルムでたどるこれまでの歩みありと、普段の宴会のノリになって行った。

そして記念品の贈呈。お品は本人からのリクエストで、高級アイアンセット(ブランド名を忘れてしまった)アイアンを贈るのなら、その場で試打をやって貰いましょう、それならキャディーさんが要るよね、それで私に話があり、安請け合いをしてしまたという次第。本物のキャディーさんの派手派手ピンク帽子と上着。ズボンまでは貸していただけなかったので、急遽ドリームガールズのスパンコールのスカートを脱がせて対応。いっそメイクもしちゃえと、自発的に(ああ~!)泉ピン子さん風メイクに。突如会場内に作られた「コース」をカートを引きつつ御大とともに回った。

飛ばないフワフワボールを打ちつつ「おまえらワシに何をやらすねん」という目が少しだけ潤んでいるのを、キャディーは見逃さなかった。

|

« なにが資格だ・続き | トップページ | 皆既日食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御大の卒業式:

« なにが資格だ・続き | トップページ | 皆既日食 »