« 昔のとうもろこし | トップページ | 思い出した! »

2009年9月 8日 (火)

幽体離脱

ある会合でお目にかかる方が初対面のときから大層フレンドリーに接してくださり、会う度に「○○さん元気?」とおっしゃる。○○という名前の友人は、いるので「はい元気です」とお答していた。ある時「しばらく彼に会ってないから今度3人で飲みましょう」とおっしゃった。○○とその方は面識がないとは思ったが立ち話で慌ただしかったから「そうですね」と、とっさにお返事して別れた。

そして今日、会議の始まる前にまた私のところへいらっしゃり「彼は元気?」が始まり「彼そろそろ定年だよね?」とおっしゃる。友人はもう少し若いし、定年のない仕事をしている。意を決して「○○は確かに友人ですけど、ごめんなさい人違いだと思います」と申し上げた。え~っと大変驚かれ「あんた○○の奥さんのNさんだよね」とおっしゃる「いいえ私はタカヨ」と言っても「ウソだろ?Nちゃんだよね、冗談キツイよ」と何度もおっしゃる。

こうしたことは初めてではない。友人知人から「きのう△△にいたよね?」「こないだ会ったのに知らん顔されちゃってさ」不可解な目撃談を何度か耳にしたことがある。口の悪い友人は「ぼさーっとしてるうちに幽体離脱しちゃって、タマシイが勝手に遊び歩いてるんじゃないの」などと言った。  私にそっくりな人がいる・・・そのそっくりさんがNさんなのね。

その方からは「いつかタカヨちゃんとNちゃんそれから○○氏二人で飲みましょう」と誘われている。楽しみでもあり恐ろしくもある。

|

« 昔のとうもろこし | トップページ | 思い出した! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幽体離脱:

« 昔のとうもろこし | トップページ | 思い出した! »