« 婚活 | トップページ | タクシー »

2009年9月29日 (火)

続・婚活

婚活で思い出した話。くだんの暴利見合いオババは、三日に上げず見合い写真を送りつけて来た。(これにも裏があり母が白状したところによると、1通あたり切手代と称して3000円セビられていたそうだ)連日不細工な男の写真を見せられる方はたまったものではない。対策として要望レベルを高く引き上げた。高収入、高身長、しかも婆抜きだ。これでも送って来られるか?

やがてオババから連絡があり、ピッタリの方がいる是非会えと言う。なぜか写真&釣書は無し、でも先方がお急ぎだからと、無理矢理日を設定させられてしまった。職業は刑事、しかも次男。その頃テレビでは松田優作さん扮する刑事が活躍しており、ちょっと興味をそそられ会うことにした。オババが「警察官だから給料はそこそこだけど、いろいろ副収入があるから大丈夫よ」と不思議なことをほざいたが。

さて当日、待ち合わせ場所に現れたのはゆうに180センチを越える刑事!

しかし2センチ間隔のド派手なストライプのダブルのスーツ、エナメルの靴、パンチパーマにキンキラキンのロレックス。間違いなく刑事だったがマル暴の刑事だった。「若い人たちだけ」でドライブに出掛けたが・・・車はシャコタン白のクラウン、内装は真紅の別珍張り。   もちろん即日「ご立派すぎて」と丁寧にお断りした。でも副収入って何だったんだろう?これだけは聞いておきたかったなぁ。

先日、大姐御の打ち合わせに同行させていただいた。話題はなぜか「その筋のかた」の話になり、流れでご担当の刑事さんの話になった。大姐御が「あの刑事さんたちってすごいのよぉ・・・」と彼等の様子をお話になるのを、初めて知ったように「へぇ~まぁそうですか、すごい」とカマトトぶって聞いてしまった。

実はよ~く知ってました。大姐御ごめんなさい。

|

« 婚活 | トップページ | タクシー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・婚活:

« 婚活 | トップページ | タクシー »