« 花の都パリ | トップページ | ボン・ヴォヤージュ »

2010年8月10日 (火)

銀行

資金繰りのため、お金を少々動かしている。
朝、出かけようとすると、見慣れぬ番号からの電話。出ようかどうしようか?迷いながら出ると、先週末お金を振り込んだ口座のある銀行からだった。

少し大きな金額の送金があったが、何かご予定はおありですか?そのまま口座に置かれるのでしたら有利なものがあるので検討されてはどうか?とのお話だった。

残念だが予定があるから動かしておるのだ。ついでに言っとくが、こちとら火の車の貧乏所帯で1円たりとも遊ばせておくお金は無いぞという意味のことを丁寧に申し上げ電話を切った。

何となく不愉快。普段は個人情報保護とか上品なことを言って顧客に面倒くさいことを強いるくせに、銀行の得になるならば、人様の残高の増減を覗き見してお節介を焼くわけね。

午後は、オハズカシイ手続きのため(これも妙な話、書くと長いので割愛)今朝、電話のあった銀行の窓口へ出向いた。若くてまあまあの器量なんだけれども、無愛想で意地の悪い女性が対応してくれた。(これだけ意地悪じゃモテないだろうな、だから仕事でおバカなオバサンをいじめてウサ晴らししてるんだろうな)などと考え気を紛らわせ、苛立つ気持ちを抑えた。

実はもう一度、この手の手続きのために銀行を訪れなくてはならない。手続きが終わった後、せめてもの反撃に出てみた「この手続きって、口座のある支店でないと出来ないのかなぁ」「いいえ、他の支店でも出来ます」「あっそう、じゃあ○○支店へ行くことにするわ。こんな感じの悪い人とは二度とお話したくないから」  するとどうだろう「そうですか」と澄ましてお答えになった。

大卒3年目、お客様対応窓口に抜擢されて頑張りすぎている女性行員と見た。頑張り方が違うんだよ。

そう、○○銀行さん、頑張り方が違ってますよ。ツボが外れている。

|

« 花の都パリ | トップページ | ボン・ヴォヤージュ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

破顔亭様 すごい 朝から元気湧きます(ぼうっとしていました) 窓口で よくぞ ががって下さった. もう その手の 勘違い 馬鹿係員が 山といますね.初動から 教育が まちがってるんですわね. 私は 持ち上げられ ち,切り捨て御免にあったり,まあ まあ 一冊では かけませんなぁ, (長年の取引)なあんて 今じゃ 死語と 思うべし. まだまだ 信金さんの方が 親近感あり.
知人の 瞑言 [銀行員は 背広姿のヤクザと 思いなさい]

投稿: マダムサムタイムケリー's | 2010年8月10日 (火) 09時15分

「銀行員は 背広姿のヤクザと 思いなさい」なるほど、言い得て妙ですな。

ミジンコ会社やNPOのことで各所(銀行、役所など)へ掛け合いにいくわけですが、小さいから認知度がないからバカにされますね~悔しいです。私たちが支えてあげてるのにね。

大きいからって偉いのかね?銀行さん、お役人さん。

投稿: しゃも | 2010年8月11日 (水) 08時44分

よっくぞおっしゃってくださった!
暑さに壊れ気味の頭もスカっとしました。
リテール事業だかなんだかしらないけど、個人のお客様を
大切にしますと言いながらその実、残高調べてるんじゃねーよ!
特に自営の零細企業なんて、会社のお金も個人のお金も
まわせる時にはまわすんです。
そりゃ、銀行さんが二つ返事で融資してくれれば、こんな
手間は要らないんだけどさっ。

投稿: 一条家のダメ嫁 | 2010年8月11日 (水) 09時19分

一条家のお嫁さま

コメントありがとうございます。
共感いただけてうれしいです!!!!!

ウワベ上品でも、やってることは覗き見だし、弱いものイジメだっていうこと、組織の中にいると分からなくなってしまうのでしょうね。

世の中は夏休みでも、資金繰りに右往左往するワタシです。
ではでは

投稿: しゃも | 2010年8月12日 (木) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀行:

« 花の都パリ | トップページ | ボン・ヴォヤージュ »