« 旅ゆけば | トップページ | 真夜中の訪問者 »

2010年12月11日 (土)

帰国

旅先のブログは、美酒とわがIT知識不足で、なかなか綴れないまま帰国。

帰国した翌日から(当然ですが)通常営業開始。
日ごろからボケているせいか、時差ボケのないのがワタシのとりえ。溜まった仕事と格闘している。

旧ユーゴスラビアからの分離独立戦争の傷跡、中世からの彼の地の歴史、などなど、考えるこのとの多い旅だった。
ドヴロブニクは、大変美しい町だったが、まだ犠牲者たちの魂が鎮まっていない気配を感じた。(これは、阪神大震災後の神戸へ行った時にも感じた感覚)

今更ながら、平和ボケぬるま湯にどっぷり浸かったわが身を反省。

なかなか良い写真が撮れているので、いつか掲載したいと思っている。
これも簡単なことなのだろうけれど、IT音痴としては至難の業。しばしお待ちを。

|

« 旅ゆけば | トップページ | 真夜中の訪問者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無事のお帰り まずは お喜び申し上げます. パソコン一本やりの 姪が 仕事上で、大事な情報を消失したらしく、 まずは 慣れぬ手紙を先方に出し、 新幹線で 詫びに行くと いう テイタラク. 機械に 完全 万全は ない様です. 暖かい 微笑みを 間近に 見せた方が うまくいくのに、と パソコン下手な 私の ボヤキ

投稿: ジョリーリキリッキー | 2010年12月12日 (日) 18時30分

ジョリーリキリッキーさま
難民旅行(笑)から戻ってまいりました。
スーツケースがなかなか届かないものですから、着のみ着のまま、女性はスッピン、男性は無精ひげ、ものすごい旅行団でした。

機械に完全万全なし、おっしゃるとおりですね。
人としての温かみ、細やかな気遣い、忘れないようにしたいものです。

投稿: | 2010年12月14日 (火) 06時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰国:

« 旅ゆけば | トップページ | 真夜中の訪問者 »