« うれしい偶然 | トップページ | 昔の赤ちゃん »

2011年7月27日 (水)

子どもと乗り物

夏休みが始まったようだ。
昼間の町中に子どもが多い。
元気な歓声が聞けてワタクシも元気を貰いましたわ。
とでも言えば世間受けはいいのだろうけれど、行儀の悪いガキどもが多くて閉口している。

『ビジネスクラスに幼児を乗せても良いか?』

Yahoo知恵袋にこのようなイカれた質問があった。
タワケタ問いかけにもかかわらず、ものすごい数の回答が入っていた。
みんな優しいね~ヒマだねー
それを読むワタシもヒマだね~モノ好きだね~

ワタシに尋ねてくれたら、一刀両断解決してあげるのに。
ぐずる、泣く可能性が1%でもあるのなら、緊急の用件でない限り、ビジネスクラスでもエコノミークラスでも飛行機には赤ん坊、幼児は乗せてはならぬ。
あったり前でしょう?
誰が子どもの泣き声と一緒に移動したいものか!
ほかのかたの迷惑を考えなさい。

一人旅で隣に座って欲しくないのは、べたべたカップルと子連れだわ、と言って乗り込んだ国際線。
隣にべたべたカップル、後ろに赤ちゃん連れの親子、前に幼児連れという、まさにはさみ将棋状態。ついでに言えば、通路の向こうは、お年寄りの団体客。
こんな酷い目に遭ったことがある。
あ~なんと言うこと!

カップルのべたべたを見たくないから、眠ろうとすれば赤ちゃんが泣く。
仕方なく映画を見ていると、前の子どもが解らぬ言葉でわめき散らす。その声がイヤホンをしているにもかかわらず聞こえてくる。ふぅ
そのうち、お年寄りたちがお酒の飲み過ぎで気持ち良くなって大声でお話になり観光バス状態、その声の大きさで赤ちゃんが泣く…この騒動の中、カップルはあたりかまわずいちゃいちゃ。
まったく地獄のような十数時間だった。

公共の中での振る舞いが出来ぬうちは、列車もバスにも、飛行機にも乗せるべきではない。

|

« うれしい偶然 | トップページ | 昔の赤ちゃん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

破顔亭様 本当に仰有る通りです。読ませて頂き,笑ってばかりです。丁度 亜細亜から 知人又帰名され, 今も 破顔亭さんblogを 英訳して, 三人で 大笑いしてます。が 納得感満載。

投稿: マダムサムタイムケリー's | 2011年7月27日 (水) 13時21分

同感です。私も似たような経験多々有りです。右がベタベタ、左がガミガミ、前でビービー、後ろでドンドン(後ろの子供が暴れる?のって結構キツイです)...もう嫌!降りますって何度心で叫んだことか!です。

投稿: ルンルン | 2011年7月29日 (金) 12時53分

マダムサムタイムケリー'sさま

コメントありがとうございます。
粗ブログを英訳いただけるなんて!
身の縮む思いですが、うれしいです。
「ガキ」だなんて悪い言葉は慎まなくてはね。

投稿: | 2011年7月30日 (土) 21時11分

ルンルンさま

コメントありがとうございます。
「もう嫌!降ります」アハハ、わかりますわかります!!!

投稿: | 2011年7月30日 (土) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもと乗り物:

« うれしい偶然 | トップページ | 昔の赤ちゃん »