« にくの日 | トップページ | モンペ »

2011年7月 3日 (日)

偶然?必然?

今月は、某大学で集中カウンセリング。
のべ650人の学生に会うため、仲間たちと連日通うことになる。
今回初めて参加して下さるK子さんが、事前見学に来てくれた。
彼女は某機関に専門職として長年勤めたかた。

弊社は、超零細企業だけれどカウンセラーは、質の良さが強みでありウリなのだ。(例えば経歴でいえば人事部門出身または、企業経験20年以上)
ポッと出の資格だけキャリアカウンセラーは、使わない。

いよいよ 相談開始。
はじめにワタシのところへ来てくれた学生がなんと、K子さんのいた機関が第一志望だと言う。あらま!「この人はね、そこで長年働いていたかただよ、良い機会だから話を聞きなさい」とバトンタッチ。
次に来た学生は、「就職か進学かで迷ってます」
大学院にでも行くのかねと思いきや、ある資格を取って専門職として働きたいと。
その資格こそK子さんの資格!
またもや「あんた、運が良いよ。この人はたまたま今日いて下さるんだけどね。仕事の実際を聞いてごらん。」とまたもやバトンタッチ。
なんだかサクラを仕込んだテキヤのようになって来たけれど、ウソではないこれは幸運なのだ。学生にとってもワタシたちにとっても。周りの皆さんもこの成り行きに驚いている。
その機関といい、資格といい、大人気と言うわけではなく、不思議なご縁としか言いようのない一日だった。

キャリアコンサルタントとブログのサブタイトルで名乗っておきなが、あまり仕事ネタを書いていないけれど、この際だからもうひと押し言わせていただきましょう。
当社のカウンセラーは、そこらへんの資格好きなコムスメたちではない。豊富な社会人経験をもとにアドバイスが出来るし、そこらじゅうに充満しているアホくさい就活How toを吹き込むことは一切しない。
若い人たちの人生を懸命に考えて日々努力している。
え〜仕事しまっせ!

|

« にくの日 | トップページ | モンペ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偶然?必然?:

« にくの日 | トップページ | モンペ »