« 3月8日 | トップページ | うれしい偶然 »

2011年7月26日 (火)

終わりの始まり

24日は、NPO法人起業支援ネットの総会だった。
今年は役員の改選があり、本陣の大姐御とお呼びしている関戸美恵子さんが理事を退任されることになった。

2年前に代表理事を降りられ、その後我々を見守っていてくださったのだが、今回、新しい事業に専念されるために理事も退任されることになった。
総会の第二部は、「第二の起業物語」と題して大姐御のお話をうかがう会に。
起業支援ネット黎明期からの会員さんも参加され、関戸さんも大変リラックスされて言いたい放題で(言い方が悪くてごめんなさい)とても楽しく、学びの多いお話だった。

「波」「流れ」「利他」「持続可能」「社会的責任→すべての組織が果たす」おバカなワタシのメモにはこれだけのキーワードが書かれているだけ。
いわゆる一般的な学びとしてはこれではねぇ・・・なんだけれど、お勉強を数段上回るものを大姐御のお話から彼女のたたずまいから、受け取った貴重な時間だった。

それは何?うまく言い表せられないのがもどかしいのだが、未開の分野に踏み込む者としての心のありようについて身をもって教えていただいたような。
「強く、けれども、たおやかに」関戸さんの志に対する姿勢というようなものを、これまでも近くで学ばせていただいてきたが、その大復習のような機会だったように思う。

関戸さんはこれから「一般社団法人SR連携プラットフォーム」の事業に専念される。
その瞳にはすでに未来のことしか映っていない。かっこいいなぁ・・・

これからもついてゆきます!

|

« 3月8日 | トップページ | うれしい偶然 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わりの始まり:

« 3月8日 | トップページ | うれしい偶然 »