« 女たちのジハード | トップページ | 再会ランチ »

2012年2月 1日 (水)

左手を鍛える

スマホにして一年半、そう言えばメールを右手で打つようになっていたことに気付く。
それまでは、左手で携帯を握りしめ左親指でメールしていたが、スマホはやや幅広くこのスタイルが難しく、しかも少し重いので左手持ち、右打ちに変わっていた。
そう言えば左打ちの方がテンポ良く文章が湧き出して調子が良かった。スマホになって筆不精に拍車がかかったのは、操作性ばかりでなく、右打ちにも問題があったのかも。

もともと左ききだったのを子どもの頃に矯正した。
今でもどちらも使えると言えば聞こえは良いが、均等に不器用だ(笑)

若い時分にお茶のお師匠さんが、対面で鏡のようにわざわざ右左逆にしてお点前を教えていただくのを、わざわざワタシも左右逆に動き(半端に左手も動くものだから)ナメておるのか?と言う意味のことを至極お上品に言われて何度も叱られたっけ。(笑)

それはさておき、携帯メール。
左手は右脳、右手は左脳につながっていると聞く。
ワタシは理論が大の苦手、感覚のみで生き抜いて来た右脳人間だ。
そのワタシが右手使って左脳を鍛えていたのだから笑う。
そう言えば昨年を振り返ると、随分生真面目に動いたし、先々を考え過ぎて取り越し苦労が多かったような。
それにとても面白そうなチャンスを時期尚早と「大人の判断」で諦めたことがあったぞ。
これも左脳のおかげなんだか、仕業なんだか。

でも気付いた以上は、元の右脳人間に戻るとしよう。
左手をどんどん使うぞ〜


|

« 女たちのジハード | トップページ | 再会ランチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 左手を鍛える:

« 女たちのジハード | トップページ | 再会ランチ »