« さすが後輩 | トップページ | 友達リクエストのユウウツ »

2013年9月23日 (月)

おんなの道

「私はね、やはり男と女は違う生き物だと思うんですよ。ですからね・・・(延々)・・・」
あー始まった。功成り名を遂げたオジサマのお説教。

要は女は社会へ出て男と同等に働くなんてことを考えず、子ども育てて家でうまいもん作って掃除でもしてろ、という耳にタコのお話。

一応女性経営者なんてカテゴリーに入るわけで、それだけでこうしたオジサマの癇に障るらしい。女のくせに生意気なのね~はいはいわかりましたぁ~。

べつにワタシなんか潰さなくたって、あんたは既に充分成功しているんだし、ワタシャあんたの業界に手を出す気は毛頭ないんだから、そっとしておいてよ。
どうして、ああいうアホみたいな喧嘩をふっかけるのかね?

先日、この説教オヤジが奥方連れているところに遭遇してしまった。
歳はくっても、ごってりお金をかけて手に入れた若々しいお肌にブランド物のドレス。ギラリと光るアクセサリーたち。
上目づかいで亭主を見上げ、鼻にかかった甘え声でどうでもいいような話をする。
成功を絵にかいたようなオクサマ。なんだろうけれど、ワタシには男にすがるしか生きる道の無いイタイ女に見えるんだけれどね。

「ま~お似合いのお二人ですわね~素晴らしいわぁ。○○さん、きれいで可愛らしくって優しい奥様でお幸せですわね~etc.etc.」満面の笑みでお世辞を言いまくって、その場を逃れた。

人が喜ばぬ事をして億万長者になり、その金で女房を飾り立て何が面白いのだ?
女も女で、あんな成金紳士の“持ち物”として汲々と生きて何が楽しいのだ?
とも思うが、他人は他人だ。そちらはそちらでよろしくやっていただきたい。

ただし!その薄っぺらな人生訓をワタシには押し付けないでいただきたい。

|

« さすが後輩 | トップページ | 友達リクエストのユウウツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事